【Unity】 各シングルトンクラスを起動時に自動生成するスクリプト

シングルトンクラスを1個1個ゲームオブジェクトにしてアタッチするのがめんどくさいので自動生成してみた。


Singleton.csを継承して作ったシングルトンクラスを、
このSystemInstance.csのSYSTEM_INSTANCES変数の中に記述するだけで
起動時にそれらを自動生成する。

つまり各シーンには、このSystemInstance.csをアタッチしたゲームオブジェクトを
1個置くだけ
で良くなる。


最近シーンを沢山作るようになったので、いちいちシングルトンクラスをアタッチして
必要な数だけ置いていくのが非常に面倒くさいし抜けも出るので用意したが、
かなり楽になって重宝している。

ソースへの記述ではなく、もっと動的に管理したかったらScriptableObjectのデータを食わせる方法もあるが、
正直そこまでやる必要は無い。

[ 2014年01月13日 17:01:07 : Unity ]

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク