【Unity】 Shurikenのエフェクトのスケールをスクリプトで変更する方法

Shurikenのエフェクトのスケーリングについて。

ShurikenのパーティクルはオブジェクトのTransformのスケール値の影響を受けない。
(実は最近始めて知ったw 昔は違ったのかも?)

じゃあエフェクトのスケーリングはどうすればいいんだよ、ということで
色々漁ってみたけどそれっぽい情報がGoogle経由では捕まえられなかった。


でInspectorのParticle Systemをいじっていたけど、どうもStart Sizeというのが実際のスケール値のようで。




Particle Systemはコンポーネントで、動的にスクリプトで取得可能。

startSizeというプロパティがあってsetも出来るので、下記のようなコードでスケーリング出来た。



これをShurikenのプレハブの一番頭のオブジェクトにアタッチしてやればOK。
そのオブジェクト以下の子Particle System全てに初期スケールを乗算する。

ただし、パーティクルの方で決め打ちでスケーリングアニメーションしている所があると
もしかしたらおかしい見栄えになる可能性があるので注意。


動的なスケーリングは怖いので手を出していない。出来ないかもしれないけど。
初期スケールだけは一応これで出来てるっぽい。

[ 2014年02月17日 21:11:16 : Unity ]

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク