スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:--:-- : スポンサー広告 ]

【Unity】 Unite Japan 2014 簡易レポ - uGUI



「自分だけの Unity GUI を作ってみよう」

・Unity4.6から入る予定

・プログラムを知らなくてもGUIを作れる
・知っていればより細かい部分を調整出来る

・Canvasコンポーネント
    ・スクリーンスペースとワールドスペース
    ・NGUIのPanel的なもの?

・RectTransform
    ・Canvasのサイズを変更
    ・アンカー、どこを伸ばすかの指定が出来る→リサイズに応じた加工の指定が出来る
    ・x,y,z,Width,Height,Anchors,Pivot,Rotation,Scale
    ・PaddingなどもSceneビューで可視化

・Imageコンポーネント
    ・ImageTypeを変更するとWidth/Heightでそのまま変形、アスペクト比維持、9-Slicedなど可
    ・SlicedEditorで9-sliced

・ボタンなどに付けられるText
    ・フォント自由
    ・マークアップ可能なRichTextにも対応
    ・Alignment有り
    ・エフェクト、マテリアルも設定可

・Buttonコンポーネント
    ・Tintモード→ステートに応じて色変更
    ・SpriteSwapモード→スプライトを変更
    ・Animationモード→アニメーションさせる

・Animationについて
    ・GUIとMecanimを統合した
    ・Animationモードの時にステートの設定が出来る=Mecanim連携が出来る
    ・キーフレームアニメを作成→ButtonのTriggerで設定したステートをMecanimに送ってGUIだけで簡単にアニメーション

・負荷対策は?
    ・最適化されたパッチシステムでドローコールは最適化されている(NGUIと同じっぽい)

・ドラッグ&ドロップ
    ・EventSystemでインターフェース継承
    ・IDropHandlerを継承するとOnDropが使える、など




ほぼNGUIと同じと思われる。

大きく違うのはMecanimと連携出来るところか。


しかしUnity4.6っていつになるんだろう・・・

[ 2014年04月10日 00:12:18 : Unity ]

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。